中古ドメインから新たにサイトを作る時の注意点




5年以上放置したサイトをリニューアルするわけですからほぼ中古ドメインみたいなもの。
放置ドメインの経過。

検索エンジンに引っかかるか?

最初にsite:【URL】で何件インデックス化されているかチェックしました。
どうやら何件かは検索結果に出たので一安心。

おかしなところから被リンクされていないか?

当時(5年以上前)は衛星ブログやリンク作成サイトから被リンクを引っ張るのがSEOの最適解だったためご多分に漏れず私のサイトも変なところから被リンクされてました。

ドメインの浄化作業

被リンクサイトから被リンクを切る必要があります。
しかし、管理人と連絡が取れない、衛星ブログのアイパスを忘れたなど、切りたくても切れない場合があります。
そういった場合は「google web masters」から「リンクの否認」をしましょう。

まとめ

かなり多くのスパム系被リンクがあった場合seo的にほぼマイナスからのスタートになります。
中古ドメインの方が良いという風潮はSEOでは都市伝説ですが個人的には新しいドメインの方が手間がかからず0からスタート出来る分良いと思いました。